色絵乾山写 椿 小付

¥4,500(税別)
作家 俊山窯
カテゴリ 碗 / 鉢
本体サイズ φ8cm×5.5cm
重量 80 g
素材 陶器
説明書 陶歴有
備考 -
+ -
職人の手仕事のため、一点ごとに色や形など仕上がりに違いがみられます。 お色はモニタやブラウザなどによって、実際のものと異なる場合がございます。

デザインバリエーション

重要文化財に指定されている、尾形乾山の「色絵十二ヶ月歌絵皿」を元に描かれた小付です。

小振りながらも、鮮やかな色合いと金彩をあしらっており食卓を彩ります。

全12種類あり、季節に合わせた好適品としてもおすすめです。

※尾形 乾山は、江戸中期 寛文3年から寛保3年(1663年~1743年)にかけての陶工・絵師。京都に生まれ、「乾山焼」など数多くの作品の礎になる名品を作り上げた。
彼の作品の多くは重要文化財に指定されており、日本各地の博物館などに展示されている。

同じ作家の商品 もっと見る